2006年02月17日

レジェンド・オブ・ゾロ


メキシカンの気質って、ほんとこーゆーの好きですねえ。
「かっちょいー!」
って、手を叩いて笑っちゃいます。
日本で言うところの「看板役者」ですね。
今回ゾロのジュニアが出てくるのですが、また可愛らしい。
この後続編出すと『スパイキッズ』みたいになりそうな…


製作 05’米
監督 マーティン・キャンベル
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ 、ゲイリー・バーバー
音楽 ジェームズ・ホーナー
出演 アントニオ・バンデラス 、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
   アドリアン・アロンソ

個人評価…★★★★☆
対象年齢…年齢制限なしで、いんじゃないでしょうか(男性向け)
見どころ…沈着冷静な愛馬トルネード、目を剥く




解説: スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めたアクション・エンターテインメント大作。

ストーリー: カリフォルニアがアメリカ合衆国31番目の州になるか、否かの投票が行われようとしていた。その投票所に悪名高いジェイコブ・マクギブンスが妨害に現れるが……。


posted by ika at 01:03 | ご意見下さい(0) | アクション
ご来場有難う御座います
コメントをお書き下さい
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。