2006年09月24日

フラガール


製作 ‘06 日
監督 李相日
脚本 李相日 、羽原大介
音楽 ジェイク・シマブクロ
出演 松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、池津祥子


これは青春サクセスストーリーなどではなくて
自分の居場所を守るために奮闘した女たちの戦いですね
昭和40年代、閉山に追い込まれようとしている炭鉱
いつだって目まぐるしく変わってゆく時代に立ち向かって行くのは女性であって
女にとっては、生き抜くことがプライドそのもの

個人評価…★★★★☆
対象年齢…激動の昭和を生き抜いた女性に、是非
見どころ…迫力十分のフラダンス


詳細情報


2006年09月06日

狩人と犬、最後の旅


製作 ‘04 仏/カナダ/独/スイス/伊
監督 ニコラス・ヴァニエ
音楽 クリシュナ・レビ
出演 ノーマン・ウィンター 、アレックス・ヴァン・ビビエ


ある1人の男の、ある普通の1年
少なくとも、本人にとってはそうなのだろう
彼は冒険家ではなく狩人だから
漁師が漁をするのと、農民が田畑を耕すのと同じように
狩人は狩りをする
彼にとっては当たり前のこと
それでも回帰を果たすのは容易なことではないのだろうが

個人評価…★★★☆☆
対象年齢…若い人には、少し退屈でしょうか
見どころ…出来の悪い子ほど、可愛いもんです

詳細情報

2006年05月23日

グッドナイト&グッドラック


製作 ‘05 米
監督 ジョージ・クルーニー
音楽 ダイアン・リーヴス
出演 デヴィッド・ストラザーン 、ジョージ・クルーニー
   ロバート・ダウニー・Jr 、パトリシア・クラークソン


報道と、テレビメディアの抱え続ける問題と危うさ
ジャーナリズムの理想形は「客観報道」と謳われながら大前提に個人的な「正義感」があるために幾度となく思想の強要や戦争の道具として利用され続ける運命にある報道
あくまで「フラット」であることにこだわり続けたジャーナリストの物語
ひたすら男くさい
ただ字幕の読みにくさには参りました☆モノクロなだけに…

個人評価…★★★☆☆
対象年齢…騒がしい映画にうんざりな方
見どころ…ジャーナリスト版アンタッチャブル


詳細情報

2006年05月19日

戦場のアリア


製作 05’仏・独・英・ベルギー・ルーマニア
監督 クリスチャン・カリオン
音楽 フィリップ・ロンビ
出演 ダイアン・クルーガー 、ベンノ・フユルマン 、ギョーム・カネ
   ゲイリー・ルイス 、ダニー・ブーン


文化は違えど、生活スタイルなど大差のない人間同士
宗教間の争いでもなく、同じ神の名を唱えるもの同士ともなれば
逆に起こるべくして起こった出来事かもしれない
音楽は、きっかけに過ぎない
誰もが逃げ出したかったんだ
そして、自分が、相手が、『人間』であった事を知る
再び『戦争』へと戻ったとき、援軍が砲撃を浴びせる相手は
自分と同じ親であり、夫であり、恋人であり、息子であり…
あなたの歌っている歌、銃口を向けた異国の兵士に伝わりますか?

個人評価…★★★★☆
対象年齢…得体の知れない相手に怯え、攻撃に転じてしまう人へ
見どころ…何処の軍隊も、血の通ってない者は高みの見物決め込んでいる


詳細情報

2006年03月09日

ホテル・ルワンダ


彼も、最初はただ家族を守りたかっただけだ。
仮にこれがホテルの外だったら、彼もまた命乞いをし、逃げ惑う民衆と一緒になっていただろう。
だが幸いなことに彼は「仕事人間」だったのだ。ホテルの中ではいち支配人。「宿泊客」と「従業員」の安全を守る義務があった。
ホテルマンとしての誇りが、人間としての誇りを失わせなかった。
それでもふと思うのが、もし、彼の妻がツチ族で無かったら…どうしていただろう?

種族の“血”の争いは、種別の昆虫の戦いを思わせる。
黒いアリが、赤いアリを噛み切っていく様そのものだ。
目をひそめてはみても、ほんの少し前までこの国でも行われていたことだ。
仇討ちを恐れての、お家断絶。
親を殺された子供が、青年になって武器を取らない保障は何処にもない。
報復への恐怖心が、人を狂気へと追いやる。
それはそうだろう。
襲われるいわれの無い者は武器を持つ必要がないのだから。

製作 04’英/伊/南アフリカ
監督 テリー・ジョージ
音楽 ルパート・グレグソン=ウィリアムズ 、アンドレア・グエラ
出演 ドン・チードル 、ソフィー・オコネドー

個人評価…★★★★★
対象年齢…中学生くらいなら、理解できますかね?上限なし
見どころ…制服を脱がない、ホテルマンの生き様


詳細情報

2006年02月24日

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道


ミュージシャンって、みんなこうだ(笑)
才能が天晴れな人は男としては最悪なパターンが多い。
浮き沈みが激しく、デカイコトを言い、シャレにならないほど落ち込み、女にあたり、薬と他の女にすがる。
身内だったら笑えない話ですねー。
でもダメな男ほど愛されるご時世らしいので(意外と昔からかも)…女性はどう見るんでしょう?
良い子は真似しちゃいけません。


製作 05’米
監督 ジェームズ・マンゴールド
製作総指揮 ジョン・カーター・キャッシュ 、アラン・C・ブロンクィスト
原作 ジョニー・キャッシュ
音楽 T=ボーン・バーネット (サントラおすすめ)
出演 ホアキン・フェニックス 、リース・ウィザースプーン

個人評価…★★★☆☆
対象年齢…若い頃は馬鹿やったもんだ…なんて男性に
見どころ…やっぱり音楽映画は劇場の音響でないと




詳細情報

2006年02月04日

スタンドアップ


後半の法廷に持込むまでがかなりつらいですが、ラスト20分で報われます。
男の人はどう見るんでしょうね?烏賊は耐え忍ぶのが嫌いなので、前半見ながらも「殴っていいだろ、この状況は」と、短絡的思考に走ってしまうのですが。
単純に考えてこの炭鉱、野郎が100も200も雁首そろえておきながら、見てみぬ振りたぁとんだフニャ○ン野郎ばっかしだ!(失礼)が、結論です。

製作 05' 米
監督 ニキ・カーロ
原作 クララ・ビンカム、ローラ・リーディー・ガンスラー
音楽 グスターボ・サンタオラヤ〜『21g』『モーターサイクル・ダイアリーズ』
出演 シャーリーズ・セロン

個人評価…★★★☆☆
対象年齢…んー、社会に出た女性から
見どころ…ラスト20分で持っていきます(サントラおすすめ)



詳細情報

2019年12月15日

海を飛ぶ夢

海を飛ぶ夢.jpg「尊厳死」
体の自由がきかない人生がどれほどのものなのか想像もつきませんが…

本当に恐いのは死ぬことではなく「いつまで続くのかわからないこと」
あなたの悩みがどれほどのものなのか私には想像がつきません。
あなたがいなくなった後の私の苦痛がどれほどのものなのかあなたにも想像つかないでしょう。
「死にたい」も「生きてて欲しい」もエゴだから。

製作 04'スペイン
監督 アレハンドロ・アメナーバル
出演 ハビエル・バルデム

個人評価…★★☆☆☆
対象年齢…おとな



詳細情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。